きものアルチザン京都 ポップアップイベント

2019年11月23日(土)、24日(日)の2日間にわたって開催いたしました「きものアルチザン京都」のポップアップイベント「~Another Women~ <まだ知らないもうひとりの私>」は、盛況のうちに無事終了いたしました。

会場ではきものアルチザン11社合作の作品発表や、アルチザンメンバーの作品展示を共同で行いました。和小物さくらもメンバーの一員として、帯揚げや帯締め、バッグを展示しています。

きものアルチザン京都 ポップアップイベント

また、弊社専務の林 克己が総合コーディネーターとして、きものアルチザン京都の総力を結集した資生堂とのコラボレーション企画を通じ、資生堂クレ・ド・ポーボーテとのコラボ着物展示や、資生堂スタッフとのトークショー、クレドポーボーテのトップメイクアップアーティストによる和装メイクアップ講座などを行いました。

きものアルチザン京都 ポップアップイベント

きものアルチザン京都のメンバーをはじめ、映画や舞台のスタイリストとして大活躍中の大竹恵理子氏と共に作り上げた会場は、駅から少し離れた立地にもかかわらず、2日間に渡って予想をはるかに上回るご来場を頂きました。

資生堂とのコラボイベント

資生堂クレ・ド・ポーボーテ「KIMONO DREAM」のパッケージデザインや、きものアルチザン京都とのコラボレーション着物制作でご協力いただいた資生堂ブランドディレクター永田様と、きものアルチザン京都のメンバーによるトークセッションを行いました。

きものアルチザン京都 トークセッション

パリコレをはじめ、世界で活躍されている資生堂メークアップアーティストの石田美紀さんによる和のメーク講座も大盛況でした。

きものアルチザン京都 和のメーク講座

きものアルチザン京都 合作きもの

きものアルチザン京都 合作きもの

きものアルチザン京都のメンバー合作で制作したきものは、京友禅、絞り、摺型、刺繍、シケ引きなど11社の技が凝縮されています。作品テーマは「明と暗」で、世界にまたとない唯一のきものに仕上がりました。

浅見(裏地長襦袢)
工芸染匠成謙(京友禅)
工芸むつろ(辻が花)
紫紘(西陣織)
松寿苑(染織工芸)
多ち花(摺型友禅)
藤井絞(京鹿の子絞)
藤工房(仕立て)
村山刺繍(京繍)
室町京正(糊糸目友禅)
和小物さくら(和小物)

各社が長年に渡って築き上げた技術やこだわりがふんだんに盛り込まれ、それぞれの技法を積み重ね、一つ一つの工程を引き継ぎながら完成しました。

京都の最高峰の染織をすべてセレクトできる唯一のブランド「きものアルチザン京都」は、我々のコンセプトである「きものを未来へ」を通して、着物という選択肢によってもう一人の自分に気付く、そんな想いを皆様にお伝えしたいと思っています。

きものアルチザン京都 ポップアップイベント

今回のイベントをきっかけに、きものアルチザン京都とは何か、そして我々の想いやきものの未来へ向けた取り組みを知っていただければ幸いです。

多忙にもかかわらず、イベントの成功に向けて取り組んだメンバーや関係者各位、そしてご来場いただいた皆様に心より感謝を申し上げます。