*

和小物さくらの帯締作家 組紐師 児島有子さんが羽鳥慎一モーニングショーに出演

公開日: : 最終更新日:2015/11/29 メディア掲載

組紐師 児島有子

神奈川県茅ヶ崎市にある組紐工房「偕可園」4代目の児島有子さんが、12月2日朝8時からテレビ朝日で放映される「羽鳥慎一モーニングショー」に出演されます。

「羽鳥慎一モーニングショー」内の「継ぐ女神」コーナーで、宇賀なつみアナが児島有子さんの工房を訪問し、製作中の様子や作品を紹介します。

http://www.tv-asahi.co.jp/m-show/dailysegments/megami

テレビ朝日|モーニングショー 日替わりコーナー「情熱を未来へ 継ぐ女神」

組紐師 児島有子さんの帯締

和小物さくら 帯締 組紐師 児島有子作

組紐師 児島有子さんの手によって組まれた帯締は、確かな組紐の技術と独特の色彩センスに定評があり、和小物さくらでも創業時から帯締の制作を依頼しています。現在では和小物さくらが扱う帯締の大半が、児島有子さんの手によって作られたものとなっています。

組紐工房「偕可園」は、初代の廣岡平七によって昭和8年に東京で設立されました。それ以来、初代の出身地伊賀に伝わる「高麗組紐」の伝統技術と「江戸組紐」の粋なデザインや色彩を取り入れた組紐を生み出してきました。

和小物さくら 帯締 組紐師 児島有子作

組紐工房「偕可園」は昭和22年に神奈川県茅ヶ崎市へ移転し、現在では4代目にあたる児島有子さんが代々の意思を受け継ぎ、組紐技術の伝承とデザイン・染めの研究を続けています。

「継ぐ女神」児島有子さんの放映日は12月2日朝8時、テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」でご覧いただけます。テレビを通じて、児島有子さんの明るく気さくなお人柄と、代々受け継がれてきた組紐工房「偕可園」の確かな技術に触れてください。

京都の和装小物 和小物さくら

関連記事

きものsalon 壇れい 和小物さくら帯揚

「きものSalon」2015年春夏号に帯揚が掲載されました

世界文化社から発行されている「きものSalon」2015年 春夏号に和小物さくらの帯揚が掲載

記事を読む

和樂2015年3月号表紙

「和樂」3月号に草履が掲載されました

小学館から発行されている和の心を楽しむライフスタイルマガジン「和樂」2015年3月号に、和小

記事を読む

京都の和装小物 和小物さくら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


京都の和装小物 和小物さくら


検索 Search
役行者山 護摩焚き
役行者山の護摩焚き

和小物さくらの本社は和装のメッカとも呼べる京都の室町通りに面し

組紐師 児島有子
和小物さくらの帯締作家 組紐師 児島有子さんが羽鳥慎一モーニングショーに出演

神奈川県茅ヶ崎市にある組紐工房「偕可園」4代目の児島有子さんが

きものアルチザンのキックスタータープロジェクト 京都新聞記事掲載
きものアルチザンのキックスタータープロジェクト 京都新聞に記事掲載

着物スタイリスト浅井広海さんと、和小物さくらが参加する特定非営

きものアルチザン ニューヨークファッションウィークへの挑戦
kickstarterプロジェクト「着物を未来へ – ニューヨークファッションウィークへの挑戦」にご支援をお願いします

和小物さくらが参加する特定非営利活動法人「きものアルチザン京都

きものアルチザン京都 浅井広海 NYFW16
きものアルチザン京都と浅井広海さんとの共同プロジェクト「NYFW16」がスタートしました

特定非営利活動法人「きものアルチザン京都」では、世界中で活動さ

→もっと見る

PAGE TOP ↑